埼玉県から経営革新計画の承認を頂きました

2016年04月28日

当社の「 屋上つき木造住宅 」の事業計画が埼玉県より評価され、
埼玉県知事より経営革新計画の承認を頂きました。

屋上つき木造住宅事業承認

これは、木造の一般住宅に屋上を造ることを商品化した事業計画で、
新築はもちろん、現在の屋根のお宅をリフォームで屋上にする事も可能にしています。

これまで一般的な木造の住宅では、屋上はメジャーなものではありませんでした。
その理由は、
住宅瑕疵担保責任履行法による瑕疵担保保険の規定で、屋根の勾配に制限を設けていた事と、
また同規定では屋上の面積にも上限を設け、防水工法など様々な制約が定められていました。
これらの法的な問題から実用的な屋上を造る事が出来なかったのが主な要因です。

ところが2008年の保証機構の設計施工基準の改正によりこれらの制限が緩和され、
技術基準等を満たせば一般的な木造住宅でも広い屋上を設ける事が可能になりました。

屋上つき木造住宅

そこで、はとみリビングでは「屋上つき木造住宅」の普及と一般化を目指して
当事業活動の推進と展開を埼玉県に申請していたものですが、
この度これが一定の評価をうけての承認となりました。

埼玉県知事の承認書 埼玉県経営革新計画承認企業

当社の社屋はこれに先だって、屋上つきの木造で建ててあり モデル公開しております。

「屋上つき木造住宅」に興味をお持ちのお客様は、
是非一度見学にお越しいただき、その開放感を実体験して下さい。(要予約)

 【 屋上つき木造住宅 】 の詳細はこちら。
 
 

Copyright(c) 2018 はとみリビング株式会社 All Rights Reserved.