はとみリビングの福祉住環境事業

福祉住環境事業

はとみリビングは介護リフォームによって
  住環境面から在宅介護を支援いたします。

当社では介護リフォームを手がけると同時に、介護保険を利用しての在宅介護へも対応するため、福祉用具貸与販売事業所の埼玉県知事指定を取得しております。

介護保険を活用して居宅での介護の軽減を図る方法のなかで住環境と密接に関係しているものには、次の2通りがあります。
・建築工事による住宅改修で解決する方法
・福祉用具の購入貸与で解決する方法
これらのどちらで対応する事が可能なのか、また適切なのかをご提案し、ハードウェア面をワンストップで解決するお手伝いをいたしております。

建築士と福祉用具専門相談員と福祉住環境コーディネーターの有資格者が常勤する当社へぜひご相談ください。
建築と福祉の知識を併せ持つ事業者として、その両側面から最適なプランのご提案をいたします。

利用者様やそのご家族にとってより良い居宅介護となるよう、地域包括支援センターやご担当のケアマネージャー様とも連携し、福祉住環境面からサポートいたします。

住宅改修 <介護保険を使った住宅改修>

住宅改修の概要

要介護者が、自宅に手すりを取付ける等の住宅改修を行うとき、実際の住宅改修費の9割
が償還払いで支給されます。
支給額は、支給限度基準額20万円の9割で18万円が上限となります。

住宅改修の種類

(1)手すりの取付け
(2)段差の解消
(3)滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更
(4)引き戸等への扉の取替え
(5)洋式便器等への便器の取替え
(6)その他前各号の住宅改修に付帯して必要となる住宅改修

福祉用具貸与

福祉用具貸与とは

要介護者が日常生活を送る上で便宜を図るため、段差解消機・移動用リフト・据置型の式
台などの福祉用具を借りることができる介護保険制度の給付対象サービスです。

福祉用具貸与(レンタル)の対象種目

毎月かかるレンタル費用の9割が介護保険から賄われ、利用者の負担額は1割です。
対象品目は厚生労働省により指定された品で、車いす・介護用ベッド・スロープ・認知症
老人徘徊感知機器などと多岐にわたります。
その中でも特に住宅に密接した用具である段差解解消機や移動用リフトであるとか、
または、工事を伴うかどうかを検証する必要のある手すり・スロープ・式台などを利用の
際には、ぜひ介護福祉と建設の知識を併せ持つ はとみリビングにご相談ください。
また、電動ベッドや電動カートなど重量物のレンタルの際にもお力になります。

特定福祉用具販売

特定福祉用具販売とは

要介護者が利用する福祉用具の中で入浴や排泄に用いるなど貸与になじまない特定の福祉
用具を介護保険による給付を利用して購入できるサービスです。
9割が介護保険から給付され、利用者は1割の負担で利用できる償還払いの制度です。

特定福祉用具販売の対象種目

腰掛け便座 / 入浴補助用具 / 簡易浴槽
移動用リフトのつり具 / 自動排泄処理装置の交換可能部品 など

【介護保険法に基づく福祉用具レンタル・販売事業】
 ・福祉用具貸与
 ・特定福祉用具販売

〔介護保険事業者番号〕
 埼玉県知事 指定 第1176200804号


 

Copyright(c) 2018 はとみリビング株式会社 All Rights Reserved.