平成28年度 ZEH実績報告

2017年04月28日

はとみリビングでは経済産業省の薦めるZEH住宅の普及に向けた取り組みを行っています。

【ZEH住宅(ゼッチじゅうたく)とは】:
 快適な室内環境を実現しつつ かつ住宅の年間消費エネルギー量が実質ゼロの住宅

これは、優れた断熱性能化と高効率な住宅設備等により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、かつ太陽光を活用したソーラー発電パネル等によってエネルギーを創り出し、年間にトータルで消費する正味エネルギー合計が概ねゼロ以下となるような新築住宅の建設を促す取組みです。

このZEHを採用する住宅のお施主様へは、1戸あたり最大で150万円の補助金が国から支給される制度があります。
昨年より始まったこの制度ですが、今年度の受け付けも5月15日から始まります。

この制度を活用した新築住宅の建設は、認定を取得した工務店でしか施工する事が出来ませんが、はとみリビングは経済産業省に登録された認定工務店です。

ZEH住宅のような断熱性能に優れてた住宅は、家中の温度差が小さくなり、結露やカビの発生を抑えると共に、室温の差による体への負担が小さくなるため、健康で快適に過ごすことができます。

ZEH はとみリビング

今後も はとみリビングではZEH住宅の普及に向けて以下のような目標を掲げて取り組んで参ります。

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
目標値 20% 30% 40% 50% 55%
実績 0%        

制度の始まった2016年度は残念ながら該当するZEH新築住宅がありませんでしたが、
引き続き今年度もZEH規格採用の住宅をお薦めしてまいりますので、
新築注文住宅をご検討中で省エネ健康住宅にご興味あるお施主さまは是非お気軽にご相談ください。

ご相談は 【 こ ち ら 】 からお気軽にお問合せ下さい。

Copyright(c) 2018 はとみリビング株式会社 All Rights Reserved.